《北海道編》1日目②春の里、ランチと温泉<2017年5月>

green12/05/17
こんにちは。今週は北海道編、先週末旅したニセコのことを書いています。
1日目の5月12日、ニセコに入るとまず、いつも寄るカフェでランチにした。
駐車場から、雲に隠れたニセコアンヌプリ山と麓の景色が見える。
山にはまだ雪が残り、麓の林はとりどりの色で淡い新緑が始まっている。
ところどころ針葉樹の濃い緑が混ざる。
北海道の森林の多くは、広葉樹と針葉樹が混ざる”汎針広混交林”で、
紅葉も美しいが、新緑の彩りもきれいだ。

畑の周りには、スイセンの花が元気に咲いている。
suisen12-05/17
野菜の植え付けは、まだこれからといった感じだった。
ちなみに長野県では、春には”カッコーが鳴いたら豆をまけ”と言う。
その前にまいてしまうと、遅霜にやられるからと言う言い伝えだ。
北海道ではどうかわからないが、そういえば今回、
そろそろ鳴く頃かな、と思ったカッコーの声はまだ聞こえなかった。
あちこちで聞こえてきたのはウグイスの声で、まだ春浅いのだと思った。

それでも、野草の花はどんどん咲き始めている。
fower1-12/05/17
マツバトウダイの花、小さいけど明るい黄緑色がパッと目を引いた。

小さな青い花、これも可愛い。
flower2-12/05/17
この名前は・・・調べないとわからない。(後でわかったら追記します)

さて、この日は朝食が軽くてお腹が空いていたので、ボリュームがあり、
野菜たっぷりの”ベジフルプレート”にした。
lunch2-12/05/17
これにパンとミネストローネスープ付きだ。
久しぶりに食べるニセコの野菜たち、体が嬉しくなる美味しさだ。

夫は、期間限定メニュー「チキンと野菜のカレー」にした。
lunch1-12/05/17
これも美味しかったようだ。

美味しいランチで元気が出た後、ニセコの道の駅”ビュープラザ”で少し買い物して、
地元系コンビニのセイコーマートでビールを買い込み、ホテルへ向かった。
ひと休みしてから、山の方へ車を走らせ、五色温泉に向かった。
gisiki1-12/05/17
五色温泉まで行くとかなり標高が上がるので、まだ雪がかなり残っている。
お湯のパイプが割れてしまったのか、川に向かってすごい勢いで吹き出し、
あたりが温泉の湯気でもうもうになっている。

気がつくと、湯気もうもうなのはここだけでなく、奥にある源泉の池周辺も
湯気で一面がもやって見えた。
gosiki2-12/05/17
山の上は雲がかかったガスかもしれないけど、
下の方は明らかに温泉の湯気で、こんなもうもうとなってるのはあまり見たことがない。
自然の温泉だから、日によって状態が違うのも当たり前だろうけど、
火山活動とか活発になっていたりして?なんて思った。
(特に地元で注意などの情報は出ていないけど)

この時、金曜日でまだ夕方早い時間だったので、温泉は空いてるかな、
なんて思っていた。
ところが、私のすぐ後に、某国人グループがガヤガヤと入ってきた。
宿の浴衣を着ているので、ここに泊まりの人たちだ。
以前にも、日帰りで入りにくる外国人には何度も見かけたけど、
某国人グループが泊まりで?と言うのは正直驚いた。
はっきり言って、すごく不便な山奥、周りに何もない温泉宿だ。
自然や山、ひなびた温泉が好きという人しか来ないようなところなので、
かなり違和感を感じてしまった。
もちろん、見た目ではわからないから、本当にこういう温泉が好きで、
泊まりで来てみたかった人たちなのかもしれない。
でも、やはり温泉の入り方など慣れているようではなかったし、
ちょっと落ち着かず、私の方が先に出てしまった。

この宿には別館の自炊棟があり、本来は湯治客向けなのだが、
最近はちょっと”ゲストハウス”っぽい使い方をする人も多いらしい。
かつてのユースホステルのような、それよりはきままに使える、
そんなイメージで来る人もいるのかもしれない。
「ここも、時代の流れで変わってきてるのかな・・・」と思い、
ちょっとため息をつきながらホテルに戻った。
でも今回、こんな状況はこの日だけで、土日はかえって空いていて、
会ったのも日本人だけ、いつも通りのんびり入れてほっとした。

1日目の夕食はホテルで、チーズいももちやホッケ一夜干しなどをのんびり食べた。
久しぶりのサッポロクラシックも美味しく、気持ちよくほろ酔いになって、
ぐっすり眠った。

明日は2日目のことを書きます。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは♪
なんか ホッとするなぁと思っていたら
そうか 写真が ”みどり”が多いからですね
北海道は今、春なんですねぇ
いつのもところでお食事されて
これがまた野菜がいっぱいで 彩りも綺麗なんですよね~
美味しそうだわぁ
いつのもの温泉にも行かれたのね。
う~ん いろいろありますが
土日はゆっくり入られて まずは良し うん よかったですね。

こんにちは

北海道のほうも、某国の方々がそんなところまで…
実は、この前の伊豆旅行の時も、同じようなことがありました。
もう7~8年前にも泊まったことのある犬連れ専用ホテルは、浴場だけは別棟の普通の旅行者のためのホテルと一緒になっていたのですが、そちらの浴場が某国の人ですごい状態。
マナーも悪くて閉口してしまい、娘とわたしはそくそくと髪を洗って出てきました。
犬連れのホテルはお客様が多くても、普通のホテルは設備が古かったりするとむつかしいみたいですね。
そうなると某国の団体用とならざるを得ないみたいです。
浴場の入り口に頑丈な鉄の扉ば設置され、ICカードを読み込んで扉を開けるようになっていて、びっくりしました。

⭐️sheep☆さま♪こんにちは

そういえば本州はもう初夏の緑、北海道はまだ淡い新緑で、
色合いが違いますよね。
春の優しい風景を楽しんできました。
いつものお店、いつもの美味しさもほっとしました。
そしていつもの温泉・・・こんなこともありますよね。
もう行くのやめようか?と言いながら、土日も行ってみたら、
ゆっくり楽しめたのでラッキーでした。

⭐️カミさんさま♪こんにちは

ああ、やっぱり・・・伊豆もそんな状況だったんですね!
ホテル側の事情もわからなくはないけど、某国の団体が中心になると、
何かとそちら向けの対応になってしまい、ちょっと興ざめしますよね。
カミさんさまも、せっかくの家族旅行で、お風呂がそんな感じでは、
残念な思いをされたんですね。
自分も、どんなにお気に入りの場所でもこれでは、
また行こうかどうしようか、と悩んだくらいですから、
日本中の観光地のあちこちで、国内客、リピーター客離れが起きてると思います。
地元でも、このままでいいのか、という声もあるようですが、
なかなか難しいでしょうね。

No title

ニセコの野菜たっぷりのお食事美味しそう
五色温泉まで行くと雪景色ですね
土曜日曜は空いていてよかったですね

⭐️ハワイアイランドさま♪こんにちは

北海道の野菜って本当に美味しいなと思います。
その美味しさをたっぷり味わえるここのお料理は、
食べると元気になります。
五色温泉、土日はゆっくりと雪見風呂が楽しめました!
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、17年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。