FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島に近づく<2017年8月>

sky4-31/07/17
こんにちは。今年8月のバリ島滞在、到着するまでの空の旅の続きです。
少しずつ飛行機が高度を下げ始めた頃、窓の外に高い山が見えました。
周りにも高い山が並んでいる感じから、バリ島の山ではないなと思いました。
多分、お隣ジャワ島東部の山々だと思います。
後で写真を見て気づいたのですが、山肌に雲とは少し違う色の、
噴煙らしきものが少し見えています。
この辺りも火山活動が活発な山が多いので、噴煙が出ているのでしょう。

少し角度が変わると、こんなふうに山々が並んで見えました。
sky5-31/07/17
雲に包まれた、まだ訪れたことのないジャワ島です。

画面のルートマップを見ると、確かに飛行機はジャワ島に近いバリ島西部を抜けて、
バリ島の空港に向かっているようでした。
sky6-31/07/17
こういうルートだったので、バリ島最高峰のアグン山は見えませんでした。

やがて、バリ島の南に突き出たバドゥン半島の最南端が見えてきます。
sky8-31/07/17
断崖絶壁が連なる海は、有名なサーフポイントでもあり、絶壁の上には寺院もあります。
また、この辺りは近年高級リゾートホテルが次々オープンしています。

さらに高度が下がると、バドゥン半島の丘から海岸線、エリアで言うと
ヌサドゥアやジンバランの辺りが見えてきます。
sky9-31/07/17
今にして思えば、この海岸線近くに見えているホテルが
後日見学に行った高級リゾートだったかもしれません。

やがて飛行機は無事、懐かしい大好きなバリ島に着陸しました。
定刻より早い到着だったので、入国審査や荷物検査などはスムーズに進みましたが、
空港を出てからの道路は、また大渋滞が待っていました。

空港からの足は、ツアーの利用でない場合は、ホテルや現地旅行会社の送迎を
予め頼んでおくのが一番安心で確実です。
私たちも、出発前にホテルに有料の送迎を予約しています。
その場合、出口にずらりとお迎えの札を持ったガイドや運転手が並んで待っているので、
その中からホテルや自分の名前を探せば良いです。
空港タクシーは、あまり良い評判は聞かないのでお勧めとはいえないのですが、
今回は、出口のすぐ右にタクシーカウンターがあり、結構並んでいました。
(タクシーカウンターの場所はしょっちゅう移動するらしいので注意です)
私たちが島内でよく利用するブルーバードという会社のタクシーは、
空港には乗り入れておらず、別会社のタクシーです。
思い返せば、過去に一度だけ、ホテルのお迎えが手違いで来ていなかった時、
やむを得ず空港タクシーを利用したことがあります。
その時は規定の料金でちゃんと行き、トラブルはなかったのですが、
それでもやはり、予め頼んでおく方が安心だし時間の節約にもなります。

さて、ホテルのお迎えとは言っても、渋滞ばかりはどうにもなりません。
3月に来た時は、ちょうどバリヒンドゥーの祭日と重なり渋滞してましたが、
今回は特に何かの日でもないのにやっぱり大渋滞でした。
今や、空港から各リゾートエリアへの渋滞は、慢性的になっているようです。
ひょっとして明るいうちに宿に着くかな?と思ったけど、結局着いたのは
とっぷりと暗くなってからでした。
途中でコンビニに寄ってもらい、水やビールなどは買ってきたので、
とにかく荷物を解いて軽く食べ、シャワーを浴びて寝ました。

明日は、到着翌朝のことを書きます。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Sampai jumpa besok(また明日)!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、18年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

※12/12〜年末まで、国内旅行編です。
 バリ島編は、年末に再開します。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。