FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰る前に、朝のジャジャンとコピ<2017年8月>

pagi4-27/08/17
こんにちは。昨日バリ島から日本に戻りましたが、帰る前の一昨日の朝は、
日曜日だけ遊歩道に店を出すところで、またジャジャンを買いました。
こんなふうに、テーブルに数種類のジャジャンが並んでいて、
好きなのだけ入れてもらうこともできます。
私は”チャンプル”と言って、全種類を少しずつ入れてもらいました。
ジャジャンの他に水やコピも売っていて、ここで買って立ち食いしたり、
すぐ近くの突堤で食べている人もよくいます。

私は包みを袋に入れてもらい、部屋に戻ってから食べました。
pagi5-27/08/17
つるんとしたりモチモチだったり、少しずつ違うお菓子の食感が楽しいです。
上にかけるココナッツフレークとヤシ砂糖蜜の組み合わせも大好きで、
バリ島だと当たり前だけど、日本にはないんだよなあ、と思い味わいました。

ジャジャンを買う前に、いつもの浜辺のワルンでコピを飲みました。
pagi3-27/08/17
今回は、このコカコーラのマグで出てくることが多かったです。
バリ島のいつもの味、帰る前の朝にも味わえて良かったです。
(こういうお店はいつ休みかわからないので、ラッキーでした)

帰る日のグンデルの練習のことは、また後日記事にしますが、
頭がぐるぐるしてヘトヘトになるまで練習できて良かったです。
帰りの飛行機の機内は少し寒くて、あまりよく眠れなかったけど、
あと1時間ほどで着くという頃外を見ると、日本の夏空もきれいでした。
sky1-28/08/17
陸地は見えないけど、海の上に浮かぶ雲が様々な形でおもしろかったです。

滞在中、日本語で話すのは夫とだけで、師匠宅やローカルな店ではインドネシア語、
ホテルやカフェなどではインドネシア語か英語の生活です。
(※バリ人の間では日常的にバリ語が使われますが、難しいので、今のところ私は挨拶しかわかりません)
私はインドネシア語も英語も、できるのは簡単な日常会話程度なので、
頭を振り絞って会話するような毎日です。
日本に戻ると、全部日本語で済むのは楽ではあります。
でも一生懸命、これ何て言うんだっけ?とか、何て意味だったっけ?なんて考えて、
勇気を出して話す、そんな日々が急に懐かしくなってしまいます。
朝の清々しい時間や、師匠宅でのんびり過ごす夕方の時間、
そんな何気ないバリ島の時間が、もう恋しくなっています。

そして、昨年の8月は私が体調を崩して(歯茎が腫れて激痛)病院に行ったり、
師匠が入院したりしましたが、今回は滞在中みな元気で過ごせました。
昨年のことを思えば、それが一番で何よりだったなと思います。

今回の滞在のことは、写真を整理しながら、また初日から振り返って、
明日から少しずつ書いていこうと思います。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Sampai jumpa besok(また明日)!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、18年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

※12/12〜年末まで、国内旅行編です。
 バリ島編は、年末に再開します。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。