新装開店のワルンで夕食を食べた<2017年8月>

warung4-07/08/17
朝から曇りがちなバリ島から、こんにちは。
朝晩はやはり冷える感じだけど、昼間はは晴れてそこそこ暑くなります。
昨日は雨がなく気温が上がり、寒がりの私も半袖で過ごせました。
少し気温が上がると、ビンタンビールが美味しく感じます。
昨日は、新装開店したワルンで夕食を食べました。
以前何度か行ったことがあったけど、おばちゃんが病気とのことで
しばらく閉じていた店でした。
でも今回何と新装開店しており、元気なおばちゃんがそこにいました。
お店は、孫か親戚の子みたいな若い男の子が数人で頑張っていて、
おばちゃんは厨房を手伝っているようでした。

以前はオープンエアの昔ながらの店だったのですが、
改装してガラス窓になりました。
warung1-06/08/17
軒先の植物や植え込みは前のままです。
中はエアコンが効いた禁煙席、外のテラスは喫煙席になっているようです。
名前はワルンだけど、カフェと言った方がいい雰囲気ですね。

店内は、厨房は前のままで、新しくカウンターも作られてました。
カウンターにはコーヒーマシンもあります。
warung2-06/08/17
店の中も、今風だけどなかなかくつろげる感じです。

実はおととい、別の店へ行ったらお休みだったのでウロウロしてるうち、
ここが新装開店してるのを見つけて食べたのです。
その時はチャプチャイにしました。
warung3-06/08/17
チャプチャイは熱々で、しっかり量もありました。
以前のおばちゃんの味で、おいしかったです。

おばちゃんも元気だったし、若い子が頑張っているので、
何だか応援したいな〜と思い、昨日もこの店に行きました。
前と同じインドネシア料理メニューもたくさんあるのですが、
今っぽい洋風メニューも加わったので、そちらにしてみました。
クリスピーチキンバーガーで、サラダとフライドポテトが付いています。
waurng7-07/08/17
ちなみに、右に見えるお水はサービスで出してくれたものです。
(バリ島ではこれは珍しいです)

バーガーのバンズは黒いパンで、竹炭入りのパンと思われます。
warung6-07/08/17
バリ島で、一部のレストランでこの竹炭パンがあるのは知ってたのですが、
まさかここで出会うとは思いませんでした。
バンズはふわふわで、中のカリッとしたチキンとよく合い、
これは美味しい〜と思いました。

前はなかったコーヒーマシンをせっかく導入してるので、
コーヒーも頼もう、ということにしました。
warung8-07/08/17
左が夫のカフェラテ、右が私のカプチーノです。
ちゃんと熱々で美味しいカフェラテとカプチーノでした。
(実は店によって、ぬるいことも多いんです)
アートも、一応頑張って描いてくれてますね。
ただ、ここは店内が広い割にスタッフは少ないので、あまり大勢のお客さんが
いっぺんに来ると、かなり混乱しちゃうのが予想されます。
なので、今は現在の店名を書かないでおくことにしますが、
以前Meiという名前のワルンだったところで、Jl.Pantai Sinduの四つ角近くです。


さて、今朝の海はこんな感じでした。
pagi1-08/08/17
日の出前から散歩しましたが太陽は見えず、代わりに雲間から
光の筋が見えたのがきれいでした。

今日も午後からレッスンに行ってきます!
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Smpai jumpa besok(また明日)!

※現地時間20:48追記:
 記事に書いたワルンですが、今日はちょっとがっかりだったので、
 これはうかつにお勧めできないと思い、追記します。
 今日も夕方、この店に行ったのですが、昨日や一昨日と違い、
 チャプチャイはかきたま汁みたいで量も少なくて、あまり美味しくありませんでした。
 今日はおばちゃんがいなかったせいもあるかもしれません。
 一生懸命かなと思った若いスタッフは、今日は客として来た友達としゃべってて、
 私たちにスプーンやフォークを出すのさえ忘れて、話に熱中していました。
 作るスタッフで味が違うのは仕方ないとして、友達と大騒ぎ状態になっているのが
 何とも居心地悪くて、途中で席を立ってしまいました。
 そして、その通りの少し先にあるおばあちゃんのワルンで、口直しをしました。
 (おばあちゃんのワルンはいつも通りで、ほっとしました。)
 バリ島で、いいと思った店に何回か行くうち、こんな目に合うことも
 残念ながらよくあります。
 応援してお勧めしたい店と思ったんですが、行ってがっかりする可能性もあるので、
 やっぱりお勧めはできません。読んでくださった方、ごめんなさい。
 私たちはもう行かないと思います。
 もし前の店でこのおばちゃんを知っていて、また会いたいなと思って行かれる方は、
 お店をのぞいて、おばちゃんがいる時に入ってみてください。
関連記事
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、17年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。