開いた花を見て、帰る<2017年1月>

lotus3-08/01/17
こんにちは。今年1月のバリ島滞在、1月8日の続きです。
この滞在で最後の朝の散歩で、前日にまだ閉じていたハスの蕾が、
開き始めたのを見ることができました。
優雅なハスの花、開きかけのシルエットは、とても豊かな感じがします。

前日の朝はまだこんな感じでした。
lotus fl.07/01/17
もう咲きそうだけど、まだ先が閉じて、明日開いたのを見られるといいな、
と思っていたのです。

そしたら、ちゃんと開いていてくれました。
lotus1-08/01/17
開いた花びらの中は一層濃いピンク色で、ぱっと目立ちます。

完璧な美しさに、見とれてしまいました。
lotus2-08/01/17
そして、そうだ、ハスの花って中が温かい(40℃くらい)はずだ!と
以前調べたことを思い出し、そっと指を入れてみました。
するとやはり、周りの気温より高く、ふわっと温かいのを感じました。
ハスは、花の蜜がない代わりに、開花中高い温度を保つことで香りを立たせ、
それで受粉のための虫を集めるのだそうです。
もちろん、人間がかいでもうっとりする良い香りです。
日本に戻る前に、このハスが開いたのを見られて、その香りと
中の温かさもちゃんと感じることができ、ほっとして散歩から帰りました。

シャワーを浴びて朝食を食べ、落ち着かない気持ちで何とか荷造りをして、
チェックアウトした後、午後は師匠宅で過ごしました。
向かう途中、山の方にどんよりと雲が見えたけど、幸い降られずに済みました。
しばらく、何となくのんびり過ごして、夕暮れ時から練習が始まったけど、
グンデル・ワヤンの音色は、夕闇が迫ると一層甘く切なく聞こえます。
途中で、テラスで夕食をいただきました。
dinner1-08/01/17
緑色の野菜は、大好きなダウン・ケロール(ケロール=モリンガの葉)です。
カレー味のスープ煮みたいな感じになっていて、私はこれが大好きです。
木の葉ですが、柔らかくてほうれん草みたいな味わいで、栄養もたっぷりです。

ご飯とおかずを、各自好きなだけお皿に取って食べます。
dinner2-08/01/17
おかずはケロールの他に、アヤム・ゴレン(鶏唐揚げ)と揚げテンペ、
イカン・ピンダンのサンバル・マタ和えでした。
(イカン・ピンダン=カツオ科の魚スマの身を塩茹でしたもの)
胸がいっぱいで食べられないかと思ったけど、好きなおかずばかりで、
美味しいのでちゃんと食べられました。

食べてからまた練習して、次回滞在までの宿題もビデオに撮りました。
宿題は、”Katak Ngonkek”という曲です。
その出だしも少し練習して、もっともっと弾きたいけど、夜になり、
シャワーを浴びて、そろそろ空港へ向かう時間が近づいてきました。

空港へは、師匠の親戚Kさんが車を出してくれました。
エアコンが故障してたので、窓全開で走っていきます。
通り沿いの店から、サテを焼く匂いやゴレンガンの匂いが漂ってきます。
バリの夜をライブ感たっぷりで味わい、やがて有料道路に入り、
車は速度を上げ、窓からの風に髪をバサバサに煽られます。
この滞在中、儀礼演奏に行く時もここを通ったんだ、と思い出し、
何だか夢のようだな・・・と思えてきます。
空港に降りて来る飛行機が間近に見え、ハッとしました。
そうだ、これから飛行機に乗って日本に帰るんだ。
そんな実感がわかないうち、空港に着いてしまいました。
見送ってくれた師匠とKさんに挨拶して、手を振ってターミナルに入ると、
いつものごとく、涙が溢れ出します。

搭乗手続きに出国手続きと無事済ませ、しばらく待って飛行機に乗り込みました。
席について外を見ると、さっきまで降っていなかった雨が、
いつのまにかザーザー降り出して、窓を流れていきます。
これは涙雨だ・・・なんて思いました。
やがて離陸すると、雨なのに街の灯は見えて、さっきまであの中にいたのに、
とまた胸がいっぱいになります。
朝のカプチーノも、ハスの花も、ついさっきのことだったのに。
でももう、また来る日を楽しみに待つしかなく、
それまでに宿題の曲をしっかり練習して覚えよう!と思いました。
やがて雲の上に出ると、光り輝く月が見えていました。

長々と書いていましたが、今年1月のバリ島滞在の話は、今日で終わりです。
明日から、今年3月のバリ島滞在のことを書きます。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Sampai jumpa besok(また明日)!
関連記事
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、18年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。