スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にぎやかな海<2017年1月>

morning23-08/01/17
こんにちは。今年1月のバリ島滞在、1月8日朝の続きです。
しばらく歩いて、やはりこの散歩の締めくくりにと、浜辺のワルンにも
コピ休憩に立ち寄りました。
午前8時近くなり、ワルンの辺りの海辺もにぎわっています。
女の子が長い髪の毛をキュッと結わいていて、さあこれから海遊び!という
ワクワクした気持ちが伝わってきます。

水につかって遊んでいる人もたくさんいます。
リーフ内は水深も浅く穏やかなので、それほど心配なく遊べそうです。
morning20-08/01/17
カヌーかボードに乗って、漕いで遊んでいる人もいます。

露天の焼きとうもろこし売りも出ています。
morning22-08/01/17
奥に見える青いパラソルと白いビーチベッドは、ホテルのビーチエリアのようで、
まだ宿泊客は出てきてなくて、スタッフが準備をしています。
あちらはもっと日が高くなると、肌を日に焼きたい外国人観光客で
賑わうことと思います。

地元の人はやはり、遊ぶなら涼しい朝のうちか、または夕方、という感じで、
朝のこの時間はとてもにぎわっています。
morning21-08/01/17
浮き輪を抱えた子供、犬の散歩の人、座ってルンピア(春巻)を売るおばさん、
いろんな人でにぎやかな、日曜日の朝です。

露天商も、さすがにパラソルがないと暑いでしょう。
朝のうちは、海側から斜めに日が差すので、パラソルの位置も考えて、
商売するところが日陰になるように立てています。
morning19-08/01/17
砂に直接埋めてパラソルを立てる人もいれば、コンクリートやプラスチックの
パラソル立てを使う人もいます。
こうした露天商の場所代などはどうなってるかわかりませんが、
ひょっとしたらパラソルやパラソル立を有料にしてるかもしれませんね。

浜辺のワルンは、長屋で数軒並んでいるのですが、どこもそれぞれ、
飲み物や軽食でひと息つく人でにぎわっています。
morning17-08/01/17
私はいつもの角のワルンでコピにしました。

ワルンの前でも、露天商がたくさん出ています。
morning16-08/01/17
一番手前の店は、いつもワルンのすぐ前で見かけるので、
場所が大体決まっているのでしょうね。

このお店、何か揚げものを売ってるようだと思ってたのですが、
この日は、男の子が注文したものを作っているのが見られました。
morning18-08/01/17
注文を受けたら、おばちゃんは麺を盛ったざるを取り出し、
ひとつかみ麺を掴んでくるくるまとめ、串に刺したのです。
麺は多分、ミーゴレンに使うような中華麺っぽいのと思います。
この串に刺した麺を油で揚げたのが、横のメニューにある
”MIE KRITING(巻き麺)"なんだと思います。
これは初めて見たので、面白いな〜と思いました。
その上の”SOSIS”はソーセージのことで、何だかそれも惹かれます。

そういえば小さい頃、夏休みに友達と市営プールに行って、帰る前によく、
近くに出ている屋台でアメリカンドッグを買い食いするのが好きでした。
帰りは自転車で登り坂なので、その前に何か食べたくなるのです。
泳いだ後って、不思議とジャンクなものが食べたくなりますよね。
そんな子供の心を見透かすかのように、屋台が出てたんだと思います。

そしてバリの海辺に出る露店も、遊び疲れて小腹が空いた子供たちや、
開放感で何かのんびり食べたくなる大人たちが、結構来るのでしょうね。
日曜日は一番いい商売になるから、露店も活気付いています。

”漁師の像”のロータリーは、バイクであふれんばかりです。
morning15-08/01/17
まだ続々と人がやってきています。
青く突き抜けるような空の下、輝く海とにぎやかな海辺を、
漁師の像がいつものように見守っていて、その姿に安心します。
またすぐ来るからね〜と心の中で挨拶しました。

明日もこの日の続きを書きます。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
Sampai jumpa besok(また明日)!
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、18年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

※12/12〜年末まで、国内旅行編です。
 バリ島編は、年末に再開します。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。