《沖縄編》朝の花々と実<2017年5月>

morning1-03/05/17
今朝も晴れて風は涼しい沖縄・西表島から、こんにちは。
目覚ましが鳴る前、アカショウビンという鳥ののルルル・・・という涼やかな声が、
どこかから聞こえてきた。
ああ西表島の朝だ、と幸せな気分になった。
それから少しして起き、朝の散歩に出かけた。
海に流れ込む小さな川も、ちょっとマングローブっぽい景色になっている。

まず足元で見つけたのは、小さくて可愛いハマボッスの花だ。
morning2-03/05/17
海岸や海辺によく自生している。

民家前のの植え込みでは、ゲッキツの花が咲いていた。
morning3-03/05/17
ちょうどこの時期に咲くのだが、先日3月のバリ島でも、同じような花を見つけた。
バリ島の方は、また後日に記事にしたいと思う。

その近くには、コバノセンナの花と実があった。
morning4-03/05/17
黄色の花が目立ち、その陰に茶色く熟した実のさやがぶら下がっていた。

少し行くと、民家の生垣でピタンガの実を見つけた。
morning5-03/05/17
ちょうど昨日、宿で食べたばかりだ。
西表島では最近このピタンガをあちこちで栽培している。
少し酸っぱいが、赤黒いくらいに熟すとちょうど良い甘酸っぱさで美味しい。
傷みが早いためあまり県外に出荷はしづらいようで、出回るのは加工品が多く、
生食できるのも島ならではの楽しみだ。
道端の無人売店でも袋詰めで売っているので、気軽に買って食べられる。

湿地には、イボタクサギの花が咲いていた。
morning6-03/05/17
これもバリ島で、遊歩道沿いで咲く場所があるので懐かしい。

あちこちに自生するオオバギも花盛りだ。
morning7-03/05/17
薄い緑色の花が葉の下につくので地味だけど、たくさん咲くと
フサフサとして目立っている。

歩道の植え込みで、セイロンベンケイソウが大きな花茎を伸ばしていた。
morning8-03/05/17
これもバリ島でも見かける花だ。
葉を切って水に浸しておくだけで発芽するので、簡単に増える。

近くにはランタナがたくさん咲いていた。
morning9-03/05/17
丸いピンクの花房、つぼみもたくさんあった。

ランタナは花が終わると、どんどん実ができてきていた。
morning10-03/05/17
小さな花や実も、朝日が当たると輝いてきれいだ。

ランタナの実は、熟すと黒くなってくる。
morning11-03/05/17
ころんとした実も可愛らしい。

街路樹はフクギも多いが、テリハボクのところもある。
morning12-03/05/17
沖縄では”ヤラボ”とも呼ぶ木だ。
バリ島では大木になり、”Campulung”と呼ぶ木だ。

今(午前11時)は少し雲が広がってきている。
今は半袖に薄手のパンツで過ごしているが、
じっとしていれば涼しく、動き回ると汗をかくような陽気だ。
今日はお隣の鳩間島で、恒例の音楽祭が開かれている。
みんな賑やかに楽しんでいることだろう。
私たちは、西表島でぶらぶら、のんびりしようと思っている。
このままお天気がもちますように。

明日も西表島から更新します。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!
関連記事
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、17年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住むつもりでいます。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。