夕方の散歩とお茶<2017年1月>

evening1-06/01/17
こんにちは。年末年始のバリ島滞在、1月6日の続きです。
夕食を食べ終えると午後6時頃、まだ明るかったので、少し散歩しながら帰ろうと、
海辺の遊歩道へと向かった。
この通りは、少し歩くと浜辺のワルンがあるロータリーに突き当たる。
大きな木もあって、広い道に歩道があり、割とのんびり歩けるので、
目抜き通りからここを通って遊歩道まで抜けるのも好きだ。
通り沿い左側にはレストランやワルン、カフェや土産物屋、スパなどが立ち並ぶ。
土産物屋の店先には、カラフルなTシャツや竹の風鈴がたくさんかかって賑やかだ。
多分、この裏には普通の家があって、左側の門が入口だと思う。
通りに面した細長いスペースを、長屋形式で何軒かの店にしているようだ。
路上駐車も、少し前まではバイクばかりだったけど、
ここ1〜2年で、急に自動車が増えている。

海辺のロータリーに突き当たると、左手にカフェが並ぶ。
以前一人でお茶しに行ったのとは違う店で、ちょっと休憩することにした。
evening2-06/01/17
ロブスターなどシーフードもある店だけど、夕食を食べたばかりなので、
コーヒーとケーキにした。

ビーチ側のパラソル席は、もうビールを飲む人たちでいっぱいなので、
店に接したテラスの席にした。
evening3-06/01/17
賑やかに飲んでおしゃべりする声が響き、店員さんは忙しそうに行き来している。

ケーキは、ショーケースを見て選んだ。
一つは、ブラウニーだ。
evening4-06/01/17
チョコレートがみっちり、濃厚だった。

もう一つは、Cream Caramelとあり、いわゆるプリンだ。
evening5-06/01/17
ショーケースではカップに入っていたけど、それを器にあけて、
ホイップクリームを添えてくれていた。
私は小さい頃からプリンが大好きで、それもとろけるようなタイプより、
しっかり蒸した、あるいは焼いたものが好きだ。
カラメルの風味が効いて、卵たっぷりで滋味あふれる、
私の好きなタイプのプリンだった。
半分ずつね、と言いながら、結局私はほとんどプリンの方を食べた。

コーヒーは、私はカプチーノにした。
evening9-06/01/17
添えられたクッキーが、スマイルマークみたいで可愛い。

夫は”フラットホワイト”にした。
evening6-06/01/17
泡のアートが微妙に違って楽しい。
カプチーノとフラットホワイト、どちらもエスプレッソがベースで
泡だてたミルクを注いだもので、実は違いはよく知らなかった。
調べると、”フラットホワイト”の方がミルクをきめ細かく泡立て、
そのミルクフォームが少なめ(層が薄め)なんだそうだ。
カップの上から見ても、正直違いはわからない。
カプチーノはRp.28,000(約247円)、フラットホワイトはRp.27,000(約238円)、
ブラウニーとプリンはどちらもRp.20,000(約176円)だった。
それに10%の税がつき、合計でRp.104,500(約929円)を支払った。

コーヒーとケーキでひと息ついて、遊歩道を少し歩いた。
日暮れどきの海は、朝とはまた違う表情で、空も優しい色合いだ。
evening7-06/01/17
午後6時半を過ぎているけど、まだ海に入って遊んでいる人もいる。
涼しくなった夕方、暮れ行く日を惜しむかのようだ。

少しずつ色を深めていく空をふと見上げると、月が輝いていた。
evening8-06/01/17
ココヤシの木に、下向きの”上弦の月”(南半球なので月の満ち欠けの向きがが逆)、
バリならではの、夕方の空だった。

さて、まだ年末年始のバリ島滞在の話は少し残っているのですが、
明日(5/2)から沖縄へ行ってきます!
そこでバリ島編は一旦お休みして、沖縄滞在中は現地から沖縄編の記事を書きます。
明日は何時に更新できるかわかりませんが、
到着して落ち着いたら記事をアップしたいと思います。
沖縄も一年ぶりなので、楽しみです。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!

 ※現地通貨Rp.(インドネシアルピア)の円換算は、年始の両替レート:1円=約Rp.113で計算しています。
関連記事
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、17年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住みたいです。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。