帰るなんて、寂しい・・・(2017年1月)

sore07/01/17
今日も晴れて暑い朝を迎えたバリ島から、こんにちは。
ついに今日、今回の滞在最終日となりました。
昨日の夕方、レッスンを終えて帰ってから買い物に出たとき、
夕暮れの空があまりにきれいで、切なくなってしまいました。
帰るなんて寂しすぎる・・・何度来ても、いつもそう思います。
夜は夫と部屋でビールを飲んで今回の打ち上げ、
今回も楽しかったね、色々あったね〜と語り合いました。

そして今朝は、いつものように遊歩道を散歩しました。
昨日まだつぼみだったハスの花は、ふわっとほどけかけていました。
pagi1-08/01/17
あなたが咲くのを見られて良かった!と思いました。
そっと顔を近づけると、夢のような甘い香りに包まれました。
ふと、開花中は花の中の温度が高温に保たれる、という話を思い出し、
指をそっと入れてみたら、たしかにちょっと温かく、驚きました。
40度くらいの温度だと思いますが、それで一層香りが立つようです。
また今朝も、新しいことに出会えました。

今日も少しレッスンをしてから、日本に帰ります。
今回は体調を崩すこともなく、ずっとレッスンができたし、
儀式演奏の機会もあったのが嬉しかったです。
明日は何時になるかわかりませんが、日本から記事を更新します。
今回の滞在を、少しずつ振り返って、また書いていきたいと思います。

滞在中は結局バタバタして、皆様のところへあまり訪問できなかったので、
帰ったらまたゆっくり、楽しみに訪問させていただきますね!

では、ちょっと日本に帰って来ます!
とバリ島の全てに挨拶して、発ちます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!

伝統村Penglipranプンリプラン(2017年1月)

sian1-06/01/17
曇り空で今日も蒸し暑くなっているバリ島から、こんにちは。
今朝は6時頃いっときだけ雨が降り、すぐ止んで、かなり湿度も上がっています。
さて、昨日はバンリのPenglipran(プンリプラン)というところに行ってきました。
伝統的な家並みが保存された村で、日本で言えば白川郷とか、
会津の大内宿みたいな感じです。
私は全然知らない場所だったのですが、師匠はここがとても好きみたいで、
竹で葺いた屋根が独特の、落ち着いた町並みでした。
普通の民家もあれば、敷地内で土産屋やワルンを開いている家、
またホームステイをしている家もありました。
花々と緑もいっぱいで、道路や家の敷地にもゴミひとつ落ちていなくて、
斜面に沿って並ぶ家は日当たりが良くて明るく、きれいな村だなと思いました。
人々も明るくて穏やかな感じです。

土産物を買いに入った家で、伝統的な台所を見せてもらいました。
sian3-06/01/17
この作りも村で共通で決めているようで、どの家も台所はこのスタイルです。

写真もたくさん撮ったので、この村のことは、また帰ってから
あらためて記事に書きたいと思います。
この村を見学したあと、バンリにある師匠の友人宅に立ち寄り、
それから帰ってきました。
昨日は一日お天気が良くてよかったのですが、とても暑くて、
外を歩いているうちにすっかり日焼けしてしまいました。

では今日も、午後からレッスンに行ってきます。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!

ワルンで夕食、エス・ダルマン(2017年1月)

pagi1-07/01/16
風もなく穏やかに晴れた朝を迎えたバリ島から、こんにちは。
日の出には間に合わなかったけど、海辺に出てみると、
昇って間もない朝日が海に映り、光の道になって見えました。

さて、昨日はレッスンの帰りにそのままワルンに寄って、早めの夕食を食べました。
8月に初めて行くようになった、気さくなおばちゃんのワルンです。
sore1-05/01/16
飲み物(これを飲み物と言っていいのか)は、前回から気になっていた
「ES DALUMAN(エス・ダルマン)」にしました。
甘いミルクシロップに浸したゼリーのようなもので、ダルマンの葉っぱを
30分以上揉み続けると、こういうゼリー状になるんだそうです。
ダルマン自体に味や香りはほとんどなく、甘みもないので、
甘いシロップをすすりつつ食べると、口当たりが優しく、いい感じでした。

食べたのは、前回食べて美味しかった「AYAM TERIYAKI」です。
香ばしく焼いた鶏肉に、照り焼きソースがよく合います。
sore2-05/01/17
サラダたっぷり、ポテトもたっぷりついて、食べでがあります。
バリで食べる鶏肉は、いつも美味しいなーと思います。
肉がしっかり締まって、旨味がある感じです。

さて、今日はレッスンはなしで、師匠と一緒にお出かけの予定で、
午前中から出かけます。
今日はバリの風景をいっぱい楽しんできます!

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!

雨宿りのコピ(2017年1月)

pagi1-05/01/17
早朝の雨の後、強い日差しが降り注ぐバリ島からこんにちは。
午前6時頃降り出した雨は、散歩に出る7時頃はまだ降っていたので、
傘を持って散歩に出ました。
浜辺のワルンでコピを頼むと、軒先のぬれない場所に座るところを作ってくれました。
海と浜辺を眺めながらほっとひと息ついているうち、空が明るくなり、
コピを飲み終えて席を立った頃には雨が止んでいました。

たたんだ傘を持って、さらに歩き、突堤の途中まで出てみました。
午前7時半すぎ、もうかなり青空が広がり、遠くうっすらと
アグン山も見えてきました。
pagi2-05/01/17
アグン山は、くっきりと見えるときは神々しく、
霞んでおぼろに見えるときは幻想的な感じがします。
今朝のアグン山は、麓にたなびく雲から浮かび上がるように見えていました。

昨日は夕方から夜にかけてのレッスンで、年明けに宿題に出た曲は、
何とか最後までつなげることができました。
でもまだ、師匠のサンシが入ると混乱して、繰り返しを間違えたりしています。
今日も午後からレッスン、しっかり体に叩き込めるよう練習してきたいです。
でも何だか眠くて・・・またコピでも飲んで、頭をしゃっきりさせた方がいいかもです。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!

ハスのつぼみ、夕方の市場(2017年1月)

pagi1-04/01/17
今日も朝から雨が降ったり止んだりのバリ島から、こんにちは。
午前6時半頃散歩に出て、時折小雨がぱらつく中を歩きました。
遊歩道沿いの店で、いつも水鉢のハスをチェックするのですが、
昨日見つけた小さなつぼみが、今朝は少しふくらんできていました。

雨のせいか、また年末年始の観光客が少し落ち着いたのか、
今日の遊歩道は静かでした。
page2-04/01/17
大きなホテルも昨日より人けが少なく、朝のビーチは静かです。

昨日、今日と浜辺のワルンは閉まっていたので(多分儀式か何かでしょう)、
ちょっと高いけど美味しいカプチーノが飲める店に行きました。
pagi3-04/01/17
ここも昨日はカウンターいっぱいにお客さんがいたのに、
今朝は静かで、のんびり海を眺めながらひと休みしました。

さて、昨日は夕食を食べに出た帰り、夕方の市場をのぞいてみました。
sore2-03/01/17
こちらは8月に寄った時より人が多く、特に飲食の屋台は
外国人観光客で賑わっていました。
あちこちから、炒め物や揚げ物のいい匂いがしてきます。

カバンや子供服を売る店も出ています。
sore1-03/01/17
前にも書きましたが、以前この市場は夕方はもっと雑然としていて、
店がひしめき合い、地面も未舗装でした。
屋台で食べている間に雨が降り出し、足元が洪水になって、
じゃぶじゃぶと水の中を歩いて帰ったこともありました。
数年前に整備され、きれいになった市場は歩きやすいけど、
一方で以前のぐちゃぐちゃ感が懐かしくもあります。
それでも、夕暮れ時の市場はどこか優しい空気が流れて、
何も買わなくても、ブラブラと歩いてみたくなります。

さて、今日もレッスン前に、これから部屋で宿題の練習です。
昨日部屋で練習して、曲の前半は何とか覚えたつもりだったけど、
やはり実際のグンデルで弾くと、混乱してあちこち忘れています。
やっと何とかできてくると、今度は師匠がサンシ(別パート)で入り、
それでまた自分の音がわからなくなります。
そんな感じで、今日もまたどこまでできるか、頑張ってきます。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。
明日も良い一日でありますように!
プロフィール

里花

Author:里花
花々と緑あふれる大好きなバリ島に、17年ほど前から通い続けています。
神々への感謝と祈りとして芸能を捧げるこの島で、ここ数年の滞在中は伝統音楽ガムランの楽器グンデル・ワヤン(上写真)を習っています。
現在東京在住ですが、近いうちバリ島に住むつもりでいます。

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
☆お願い
素人写真ですが、写真の無断使用はご遠慮ください。 記事文を引用される場合は、引用元明記の上、なるべく当方へご連絡ください。 質問や不明点等ありましたら、お気軽にコメント欄でお問い合わせください。